2020年こまえ平和フェスタ開催の見送りと、

それでも平和の発信をする決意について

2020年こまえ平和フェスタ実行委員会
実行委員長 大熊 啓



「こまえ平和フェスタ」のステージ企画の
一部をYou tubeでご覧になれます。

☆2011年 講演 姜尚中
「3.11以後の平和と共存―国境を超えた安全共同体を目指して」
お詫び:都合により講演内容は公開できません。
『こまえ平和フェスタニュース』でアップするとお知らせしましたが、申し訳ありません。

☆2009 講演 早乙女勝元 
「語りつぐ平和への思い」


☆平和フェスタで扱った戦争体験
2018 寺尾浩次「18歳、最後の二等兵」

2015 伊藤幸恵「7歳の東京大空襲」

2012プレ企画 親子で聴く戦争のお話会
(2012/8/8)

木村俊子「戦争の時代を生きて、平和を願う」
相笠仁「15才で満蒙開拓義勇軍に参加して、敗戦後はシベリアに抑留」
高橋八代江「学ぶこともできない学生時代、戦後、シベリア抑留の人と出会い」

2010 安部仁子「被爆体験」

2009 井上孝「私の空襲体験」

2009.5 戦争体験募集:宮崎清、漆戸敏、竹内省吾、松本鞆子

作成日:2020/8/9
更新日:2020/7/29
こまえ平和フェスタ2020
だれもが生きやすい社会をめざして
〜みんなちがってみんないい〜
こまえ平和フェスタ 催し一覧
こまえ平和フェスタ    の歩み